すっきりフルーツ青汁とは?

ダイエットに失敗した女性

ダイエットするにはスイーツや油っこいものを我慢するのが1番。そう思って野菜中心の食事を心がけるものの、食べたいものを口にできないイライラからつい誘惑に負けてしまい、結局はカロリーの高い食べ物に手を出してしまう……。

そんなふうにダイエットに失敗した女性も多いことでしょう。

そんな人は、ぜひすっきりフルーツ青汁を試してみて下さい。

すっきりフルーツ青汁には、大麦若葉、クマザサ、明日葉といった青汁成分の他に、80種類以上の酵素、腸に生きたまま届く有胞子乳酸菌、そしてアカシア、藍藻、ザクロ、グアーガム、アカメガシワ、βカロチンなどの有用成分、さらにビタミンC、プラセンタ、セラミドという美容成分までたっぷりと配合されています。

これだけで1食分の栄養がしっかり補給できるため、置き換えダイエットにピッタリ。しかもフルーツ成分により口当たりも良く、これまでの青汁のような飲みにくさとは無縁です。

SNSでモデルや芸能人が愛飲していることを公言してから売上も伸び、楽天の青汁(ケール・大麦若葉加工食品)部門でナンバーワンを獲得。口コミでも大好評を博しています。

さらに2015年から2017年まで権威あるモンドセレクションを3年連続で受賞。その品質が世界的に認められました。

すっきりフルーツ青汁なら食べ物の誘惑に負けることなく、効果的に体重が減らせるでしょう。

すっきりフルーツ青汁の成分・有胞子性乳酸菌とは?

栄養を補給しながらダイエット
すっきりフルーツ青汁には、「有胞子性乳酸菌」という特殊な乳酸菌が配合されています。

この菌は文字通り胞子状になっているのが特徴。では「胞子」とはなにかというと、殻のようなものに包まれ、外部からの様々な刺激に対して耐久性を持っている生殖細胞のことを指します。

実は乳酸菌というのは酸、熱、乾燥などに大変弱く、経口で体内に入っても胃や十二指腸などの器官でそのほとんどが死滅してしまいます。ところが有胞子性乳酸菌はその外側にある殻が胃酸や胆汁から菌本体を守ってくれるので、腸まで生きたまま到着できるのです。

しかも腸にたどり着いた有胞子性乳酸菌はそこで水分と温度によって発芽し、増殖を開始。糖を発酵させ、乳酸などの有機酸を大量に生成していきます。

乳酸というのは腸内のpHを弱酸性にキープする働きを持ち、酸性環境を苦手とする悪玉菌の繁殖を抑えます。

さらに善玉菌が繁殖しやすい環境を作っていくので、便秘改善へと導いてくれます。

大麦若葉、クマザサ、明日葉といった青汁成分との相乗効果で、しっかり栄養を補給しながらダイエットすることが可能です。

すっきりフルーツ青汁に頼り過ぎたダイエットは避けるべき

すっきりフルーツ青汁は青汁成分だけでなく、酵素、乳酸菌、美容成分まで入ったドリンクです。栄養のバランスにすぐれているため、ダイエットに利用する人も多いのですが、ひとつ注意したい点があります。

それは「すっきりフルーツ青汁だけに頼ったダイエットはやめるべきだ」ということ。

すっきりフルーツ青汁の購入者の中には、すっきりフルーツ青汁を飲んでいれば、今まで通りの食生活を続けていても痩せられると思っている人がいます。

もちろん、この考えは間違いです。

これはダイエット全般にいえることですが、余分な脂肪を落として体重を減らすには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが絶対に必要となります。

これは栄養学や生物学でも実証されている事実なので、それを考慮に入れないダイエットなど眉唾ものといっていいでしょう。

つまり、すっきりフルーツ青汁を使ってダイエットをするにしても、一日のうちの1食か2食を置き換えするという方法をとらないといけません。これまでの食事にプラスしてすっきりフルーツ青汁を飲むのでは、さらにカロリーを摂ることになってしまい、かえって逆効果です。

なるべくなら軽い運動を行い、1日に最低1食は普段通りの食事を摂りながら、補助的にすっきりフルーツ青汁を使用するのが理想的。

消費者庁によると——

「適切な運動や食事制限によって健康的に減らせる体重は、半年間で4キロから5キロまで」

ということです。

つまり、短期間に大幅に体重を落とすのは厳禁。異常なまでの運動や過剰な食事制限は体のためになりません。

ダイエットするならキッチリと長期計画を立て、なるべくゆっくりしたペースで行うようにしましょう。

すっきりフルーツ青汁の口コミ

なんとか出っ張り気味のお腹を引っ込めようと、バイト代をはたいて公式サイトからすっきりフルーツ青汁を購入しました。
届いた日からさっそく飲み始めましたが、味は商品名通りすっきりとしていて、飲みにくさは全くなし。
確実に結果を出したいと思ったので、1食を置き換えるほかに、軽い筋トレ、会社への自転車通勤などの運動を続け、半年で6キロの減量ができました。
最初は1食置き換えるというのはちょっとつらかったのですが、段々慣れてきます。また、確実に体重が減ってきているのが分かるので、それがモチベーションになってなんとか続けられました。
6ヶ月で6キロは自分的には満足なのですが、広告でうたっているほど楽ではありません。やはり自己管理も大切ですね。
28歳・女性・栃木県

友だちにすすめられてすっきりフルーツ青汁を購入。彼女によると置き換えと運動のセットで確実に痩せるということなので、毎日腹筋40回を行うことにしました。
ただ毎日の置き換えはちょっとつらいと分かったので、2日に1回にとどめ、あとは3食ちゃんと食べるというパターンに変更。
ずっと野菜嫌いだったのですが、この青汁のおかげでしっかり栄養がとれるようになったと思います。
今体重は50キロほどなのですが、目標は半年で5キロ落とすこと。2ヶ月で2キロやせたので、あと3キロです。目標達成に向けて頑張っていきます。
19歳・女性・東京都

好きな人ができたのでダイエットをしようと思い、このすっきりフルーツ青汁を注文しました。
置き換えダイエットが効果的だというので、朝食と置き換えて飲むことに——。また、空腹で間食したいと思ったときも、なるべくこの青汁で間に合わせるようにしました。
宣伝文句通りに味は苦味がなくてすっきり。「あまりに苦いと続けられないな」と心配していたのですが、問題ありません。毎朝水で溶かして飲んでいます。
あまり運動はしなかったのですが、置き換えが効いたのか、体重は確実に少しずつ減りました。でも急激に減るということもなく、月に1キロという感じなので、安心して置き換えを続けています。
美容成分が入っているせいか、肌荒れも少しマシになり、目立っていたニキビが小さくなりました。また、排便の頻度も2日に1度になったので、体の調子も良くなったようです。
もちろん効果には個人差はあるでしょうが、私の体にはすごく合っていると思います。
24歳・女性・和歌山県

仕事が忙しくて中々バランスのとれた食事ができません。市販の青汁を飲んでいたのですが、味に満足ができず、友人のすすめでこのすっきりフルーツ青汁を注文することに——。
ありがたいのは、材料に大麦若葉、クマザサ、明日葉などを使っていること。青汁なのに野菜のクサミがなく、おまけにフルーツもたっぷり配合されていてすごく美味しく飲めます。
さらに乳酸菌のせいか、これを飲むと翌朝必ずお通じがあり、気分良く仕事に行けます。
また、美容成分もビタミンC、プラセンタ、セラミドと豪華なラインナップ。酵素まで入っていて、これさえ摂っておけば、他のサプリがいらないほどです。
健康維持のためにも、ずっと飲み続けたいと思います。
35歳・女性・神奈川県

ネットの広告を見て試しに買ってみました。青汁というとどうしてもまずいというイメージがあったのでこれほど美味しく頂けるとはビックリです。おかげで体重もしっかり落ち、肌のトラブルも少なくなりました。大満足です。
口コミを見ると効果には個人差があるようですが、ダイエットするならやはり運動を取り入れないと駄目です。私は軽いジョギングを併用したので、ちゃんと効果が実感できました。
個人的におすすめしたいのが、朝食をすっきりフルーツ青汁とバナナだけにすること。これにヨーグルトを加えると、便通がすごく良くなります。もし便秘で悩んでいる人がいたらぜひ試してみて下さい。
31歳・女性・香川県

評判になっていたので、興味を起こして買ってみました。まず溶けやすいのがいいですね。パウダータイプなので、シェイカーを使う必要がありません。グラスに水と青汁を入れ、スプーンで軽くかき混ぜればもう出来上がり。ダマにもならず、底にたまることもなし。味の方も青汁らしい苦味や渋みがなく、すごく飲みやすくなっています。
おすすめしたいのは、豆乳紅茶に混ぜるやり方。それでも飲むのが苦手という人は、豆乳やアイスに混ぜたら摂取しやすくなります。
28歳・女性・福井県

健康にいいというので、青汁は何度か飲んだ経験があります。さすが罰ゲームに使われるだけあってとても美味しいといえるものではありませんでした。ところがこのすっきりフルーツ青汁は別。余りの美味しさに「これって本当に青汁なの?」と疑ってしまうほどです。
水によく溶けますし、牛乳に混ぜると腹持ちもよく、間食せずにすみます。
さらに乳酸菌や食物繊維もたっぷり入っていて、便秘がすっかり治ってしまいました。
外食が多いので栄養が偏りがちでしたが、今ではすっきりフルーツ青汁のおかげで健康維持ができている気がします。
27歳・女性・大阪府

スーパーに青汁製品はたくさん並んでいるため、人気のあるものをいくつか試しに飲みましたが、「粉っぽい」「よく溶けない」「青臭い」などのデメリットのせいで継続する気にはなれませんでした。
しかし、すっきりフルーツ青汁はフルーツをたっぷり配合しているせいかすごく飲みやすく、おまけに冷たい水や牛乳、あるいは豆乳にも簡単に溶けます。
目安量は1包につき液体100mlですが、私にとっては物足りないので2包にして毎日飲んでいます。
しばらく置き換えダイエットをすると、便秘も治り、順調に体重が落ちていきました。
野菜が不足しがちなので栄養補給にもなり、健康のためには欠かせない商品になっています。
45歳・女性・福岡県

青汁の歴史

青汁が日本で注目され始めたのは、1940年代の後半といわれています。御存知の通り、長く続いた戦争が終わり、食糧難が激しくなった時代です。

この頃は食べ物は配給でしたが、とてもそれでは足りません。仕方なく非合法の闇市で食べ物を仕入れていましたが、それでも栄養は不足しがちで、そのせいで命を落とす人も多かったそうです。

こんな人たちを救おうと思ったのが、岡山県に住んでいた遠藤という医学博士。博士が目をつけたのが、それまで日本人には馴染みのないケールという青菜でした。ケールは温暖な土地であれば一年中栽培でき、収穫量も多いのが特徴。しかも高い栄養価を備えています。

ケールを絞った青汁はやがて病院食として普及。健康にいいという評判が広がり、ケールの産地である九州地方では一般家庭でも飲まれるようになりました。

それが全国的に広がったのは1990年代のこと。以降、様々なメーカーが販売するようになり、ドラッグストア、スーパーの常備商品にまで成長したのです。

ただ問題はその味。青臭さのせいで飲みにくく、体には良いと分かっていながら敬遠する人も少なくありません。

そのデメリットを解消したのがすっきりフルーツ青汁。フルーティで飲みやすく、これまで青汁が苦手だった人でも美味しく頂けます。

更新日:

Copyright© すっきりフルーツ青汁の口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.